FC2ブログ
空を見上げて

茶室のある家 完成

 先日、茶室のある家:Y様邸お引渡しさせていただきました。

なかなか茶室の設計をさせていただく機会が無いので、私にとって

とてもいい勉強になりました。

 茶室に入る一歩手前、天井を下げて和の空間にひきこみます。

 DSC_4717.jpg

 天井に茶あじろと黒竹を採用し、落ち着いた雰囲気を演出

DSC_4718.jpg

 床柱は、お客様が木場で気に入られた「皮付きの赤松」を採用。

茶室の雰囲気を引き締めます。

DSC_4753.jpg

 琵琶床の奥には、ちょっと遊び心のある書院を設置。照明が障子を通してやわらかく

照らします。

 花を下げる釘の位置、水屋の棚の高さなど様々決まりがあり、勉強しながらの

家づくりになりましたが、とても満足いく茶室になったと思います。

 作法は知りませんが、一度Y様のお茶をいただけたらなぁと思います。

 




DSC_4758.jpg


スポンサーサイト



by tamachouse  at 18:38 |  未分類 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
プロフィール

tamachouse

Author:tamachouse
川崎市多摩区の工務店 『タマックの』一級建築士 高橋です。一生に一度の家づくり。ハウスメーカーや工務店の言いなりにならない「オンリーワンの家づくり」を、私と一緒に楽しんでみませんか?

カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード