FC2ブログ
空を見上げて

特殊な基礎

 先程、多摩区のA様邸基礎チェックに行ってまいりました。

A様邸では、以前紹介した特殊な基礎(鉄板基礎)を採用しました。



P1050288.jpg

 型枠代わりの鉄板をそのまま仕上げ材として利用する画期的な

工法です。部材は、静岡の工場でコンピューターにより切断されます。

組立ても工場で行い、現場ではジョイントするのみとなります。



P1050285.jpg

配管のパイプを通す穴も工場であけて来る為、打合せと図面チェックが重要なポイントに

なります。

 今回は、基礎の高さが高いので、2期に分けての工事となります。コンクリート打設後に

埋め戻しを行い、上部の基礎工事を行います。

 基礎という名のとおり、とても重要な部分になりますので、レベル等再度確認

して、コンクリート打設になります。






スポンサーサイト



by tamachouse  at 16:39 |  未分類 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
プロフィール

tamachouse

Author:tamachouse
川崎市多摩区の工務店 『タマックの』一級建築士 高橋です。一生に一度の家づくり。ハウスメーカーや工務店の言いなりにならない「オンリーワンの家づくり」を、私と一緒に楽しんでみませんか?

カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード