FC2ブログ
空を見上げて

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by tamachouse  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

蓄熱暖房(床暖編)

 忙しいことを理由に、更新できずやらなければーと思っているうちに

1ヶ月半ほど経っておりました。

 今日は、先程まで打合せをしていた「蓄熱式床暖房」をちょっとご紹介!

埼玉にある「ミサト株式会社」さん、1972年札幌オリンピックのロイヤルボックスで採用されてから

帝国ホテルのロビー・老人ホームなど様々な用途で採用されています。最初、聞いた時に最近の

ものかなと思っていましたが、私の年よりも長い間愛用されていました。

 構造としては、深夜電力で安く熱を蓄熱して昼間はその熱を放出、建物の断熱性能等に

にも影響されるので、正確な数値ではありませんが、8時間の通電で30℃を最高温度として

16時間後に20℃くらいは確保できるそうです。

 蓄熱


写真左側銀色の袋の中に、蓄熱する物質が入っております。深夜電力を使用するので

ランニングコストは安く出来そうですが、イニシャルコストがいくらになるか!

見積もりが上がってくるのが楽しみです。



スポンサーサイト
テーマ: 快適な生活のために -  ジャンル: ライフ
by tamachouse  at 16:01 |  家作り |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
プロフィール

tamachouse

Author:tamachouse
川崎市多摩区の工務店 『タマックの』一級建築士 高橋です。一生に一度の家づくり。ハウスメーカーや工務店の言いなりにならない「オンリーワンの家づくり」を、私と一緒に楽しんでみませんか?

カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。